各種ランキングに登録してます。以下のバナーをクリックよろしくお願いしま〜〜す♪

(有)すークリエーションコミック・アニメ ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ p-netbanking

2009年01月20日

けいのあまあま日記 その43

こんにちは、けいです。
今日は、大寒。
寒いよなー。

ところで、
今日が青春18キップの使える最終日だったんだけど、
まだ回数が残っていたので、
近所の所用で出かけるのに使ったんだ。
やっぱり、自由に乗り降りできるのって、楽だよ。

そして、途中途中で降りたときに、
気になったあまあまがあったんで、
それを紹介しておこうかな。

レディーボーデンコーヒーゼリー

レディーボーデンアイスクリームでできた
ソフトクリームが乗っている、
コーヒーゼリーなんだ。

レディーボーデンといったら、
箱入りのアイスクリームを思い出すけど、
ソフトクリームが売っていたのは
ちょっと衝撃的だったよ(笑)

ところで、
アイスクリームって、ハーゲンダッツが高級って言うイメージがあるけど、
その昔は、レディーボーデンが高級と言われていたんだぜ。
元々は、アメリカに、ボーデン社という会社があって、
そこと明治乳業がライセンス契約を結んで発売されたのが、
「レディーボーデン」だったんだ。
初めて乳脂肪が10%超えた製品だったらしいよ。

やっぱ、レディーボーデン、好きだなぁ。

あ、ここのクリックもよろしくな!
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ


posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幡羅 恵(はたら けい) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

四コマ第三十三話『すーさんの新年会』

作:すーさんの愉快な仲間達
漫画:みゅ


すーくり四コマ 第33回


(C)すーさんの愉快な仲間達/クレイ・シーゴット


すーくり社員一同すーさん四コマ第三十三回。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← クリックして、ボクの新年会ひらいて〜(by すーさん)
posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | すーさん四コマ & イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

みんななかよし 第三話 『心に花を咲かせましょう』(15)

みんななかよし 第三話 『心に花を咲かせましょう』(15)

                                           文:すーさんの永遠のライバル
                                           絵:A氏


 夜9時。
 ケッピ姫は拾った桜を押し花にするために本に挟んで枕の下に入れてから布団にもぐった。
 そして、姫の部屋の隣のバルコニーでは、ハヤシサワ、ユーサン、リュウの三人が星を見ながら今日の出来事を思い返していた。
「……あの姿、確かにミネ婆じゃった……。あやつめ、花見の席にまで店を出しおって…」
 ぶつぶつと文句を言うハヤシサワの隣で、
「いかがでしたか? リュウくん」
 ユーサンがリュウに話しかける。
「バッチリよ。ふんじばって、牢屋にぶち込んできたぜ。あの不動産屋、すげー悪徳でやんの。ああやって偽の権利書を山ほど作って売ってたらしいぜ」
「お店はどうしました?」
「偽の権利書ごと燃やしてきた」
 そう言って、火トカゲのポチを差し出すと、ポチがげふっと口から黒い煙を吐き出した。
「そうそう、これ、不動産屋があの爺さんから巻きあげた金貨100枚なんだけど、どうする、届けに行くか?」
 リュウが革袋に入ったそれをジャラジャラと片手で振った。
「ならば、それは明日ワシが届けるとしよう。それから、あのご老人にはぽっこり山の管理人としての職を授ける予定じゃ。良いな」
「いーんじゃねーの、適材適所で」
「……リュウとは大違いじゃ」
 ハヤシサワがぎろりとリュウをにらみつけるが、リュウは素知らぬ顔で夜空を見上げた。
「それにしても、簡単に国の文書が偽造されてしまうのは、困りますね。ハヤシサワ殿、明日すぐにでも文書の改訂をいたしましょう」
「そうじゃな」
「それ、オレには関係ないことだよな。な、な? んじゃ、オレは明日は姫と…」
 うきうきとほうきの上で、明日の予定を考えるリュウに、
「姫様には明日こそ、勉強をしていただくのじゃ! リュウ! 姫様を外に連れ出すことはこのハヤシサワが……」
 ハヤシサワがかみついた。
「わかった、わーったって。…と、あ…それ、ユーサン、その封筒…まさか…」
 ユーサンが手にひらひらと持っている封筒を見て、リュウが眉をひそめた。
「この水色……見覚えがある……これってスー王子の……」
嫌そうにリュウがつぶやくと、ハヤシサワがすばやくその手紙をひったくった。
「なに? フルフル国のスー王子とな! 姫様宛へのお手紙…。特定の殿方からの手紙など、姫様にはまだ早い! このハヤシサワが来たるべき日が来るまで手元に保管しておきましょうぞ…と。二人とも、失礼! 特にリュウ、明日の朝は遅刻するでないぞ!」
 いそいそとその手紙をしまい、部屋に戻っていくハヤシサワの背中を見送りながら、ユーサンは黙ってにこやかに笑い、リュウは、ケッと毒づきながらちょっとほっとしたような顔をした。
「安心しましたか?」
「な、なにってんだよ。そんなんじゃねーよっ!」

 3-15.jpg

 若干頬を赤く染めながら、リュウはぴゅーっとほうきを空へと走らせる。
 ふたりが去り、後にはユーサンが残った。
 そのユーサンも黙って紅茶を飲み干すと、白い執務服の裾を春風に揺らし、バルコニーのドアを閉めた。

                                                       第3話おわり                                                         
にほんブログ村 小説ブログ ファン
タジー小説へ ←四話に続くよ(by ケッピ)
posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんななかよし(小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

DEARS新作発売情報/音 響の徒然なるままに…… 四十二回目

 こんにちは。音 響です。
 早いもので、今年に入ってもう、半月経ってしまいましたね。

 今回は、年末のコミックマーケット75で先行発売されたタイトルが、
 明日、1月16日から一般発売されますので、
 そちらをご紹介させて頂きます。

 明日発売されるタイトルは以下の通りです。

「でぃあーず せかいのものがたり〜青の本〜」
「でぃあーず せかいのものがたり〜赤の本〜」

「Come across〜DEARS朗読物語〜Vol.6 日本の昔話4」
「Come across〜DEARS朗読物語〜Vol.7 イソップの童話」

「若本規夫の雑学語録100 Vol.6」
若本規夫の雑学語録外伝「キャプテン=ワカモト対プロフェッサー・シリスギータ」

「DEARS花言葉物語〜赤の季節〜」

以上の、7タイトルです。

 店頭でみかけましたら、お手に取っていただけると幸いです。
 どうぞよろしくお願いします。

 これ以降も、順次発売されますので、直前にまたご紹介させていただきますね。

 それでは、皆様また来週お会いしましょう。ごきげんよう。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← こちらのクリックもお待ちしておりますね。
posted by (有)すークリエーション at 12:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音 響(おと ひびき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

神田空音の当たるも八卦 第四十二回

 こんばんは〜。
 親と二泊三日の草津旅行に出かけるのにあたって、その間に仕事来たらどうしようと心配になり、だったらいっそパソコンを持っていってしまえ、あ、通信手段どうしよう、そーだ携帯電話でワードとエクセルのデータを受け取れるからSDカードとかを駆使してうんぬん……。と、旅行先で仕事ができるようにしっかり準備をしてしまう小心者、神田空音です。

 旅行の時くらい仕事を忘れたらいいじゃないか、と思う方もいらっしゃるとは思います。でも……、すぐに対応しないといけない事態になったらどどどどうしよう。と不安になってしまうので、それならいっそ旅先でも仕事できるようにしてしまえ、と思うのですよ。
なんか、とりあえずパソコンもっていけば安心、みたいな?

 それに、お仕事大好きなんで、いつでもどこでもお仕事できたら、それはそれで素敵かなと……。

 そうか、もっとパソコンの環境を整えたらどこでもお仕事できるから、所得さえ増えれば今よりもっと旅ができるかもしれないな。

 ……頑張って稼ごうっと。

 さ〜てと、ではでは今週の占いいってみよ〜。
 本日のテーマは『オススメ防寒対策』です!
 例によって、例のごとく、すーさん、けいちゃん、空音、ひびきちゃんの4人から気分で選んで、以下の結果を見てください。

<すーさんを選んだあなた>
 ストーブをつけよう!
 ストーブの上でお湯を沸かすとかもいいよね。
 あ、そうそう、ストーブの上に洗濯物を干すのは危険だからやっちゃダメだよ。

<けいちゃんを選んだあなた>
 体があったかくなる食材を食べよう。
 唐辛子料理とか生姜とかね。
 体の中からあったかくなっちゃおう。

<空音を選んだあなた>
 ホッカイロを使ってみよう。
 貼るタイプのものなら、腰のあたりに服の上から貼り付けるとポカポカになるよ。
 
<ひびきちゃんを選んだあなた>
 エアコンをつけるなら一緒に加湿器もつけよう。
 乾燥しちゃうと風邪ひきやすくなるから要注意。

 は〜い、こんなんでましたけど〜。
 あと、「白黒つける?」の単行本、是非是非ご購入お願い致します!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ←こっちのクリックもどうぞよろしく!
posted by (有)すークリエーション at 19:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神田 空音(かんだ からね) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

けいのあまあま日記 その42

こんにちは、けいです。
新年が始まったんで、
ちょっと気持ちを改めて仕事をしているって感じです。
どれぐらい変わったか、といわれても、よくわからないけど……。

そしてこの前、親族で新年会をしようと、
東京・丸ノ内の帝国ホテルに食事会に行ったんだ。
なぜ、こんなところで!?
と思ったけど……。

その日はとっても天気が良くて、
17階からみえる景色がすばらしかったー。
目の前の日比谷公園や皇居はもちろんだけど、
普段目にしない、東京の景色が見られたんだ。

というわけで、
今回のあまあまは、
その帝国ホテルのクッキー。

帝国ホテルクッキー

ホント、おいしいよ。
これ。

ところで、帝国ホテルのレストランに
パンフレットが置いてあったんだけど、
バイキングスタイルの食事って、
日本では帝国ホテルが最初に取り入れたんだってさ。
取り入れて今年でちょうど50年だって。

なんか、格式高そうなホテルだけど、
いろいろなスタイルを取り入れるという姿勢って、すごいなっておもったよ。

あ、ここのクリックもよろしくな!
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 幡羅 恵(はたら けい) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

四コマ第三十二話『新年になっても』

作:すーさんの愉快な仲間達
漫画:みゅ


すーくり四コマ 第32回


(C)すーさんの愉快な仲間達/クレイ・シーゴット


すーくり社員一同すーさん四コマ第三十二回。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← クリックして、今年もいい年にして〜(by すーさん)
posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | すーさん四コマ & イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

みんななかよし 第三話 『心に花を咲かせましょう』(14)

みんななかよし 第三話 『心に花を咲かせましょう』(14)

                                           文:すーさんの永遠のライバル
                                           絵:A氏

 そして夕暮れ。
 賑わいは去り、帰る人々の背中と桜が太陽に照らされ、橙色に染まる。
「ふぃー、つかれたなー」
「でも、リュウくん。ほら、ゴミが一個も落ちてないよ」
 ケッピ姫がずれた王冠を片手で直しながら、満足そうな顔で言う。
「姫様! このハヤシサワ、姫様のお優しいお心に感動いたしました!」
 まだ泣いているハヤシサワが姫の手を握ってぶんぶんとふった。
「ところで、姫様。姫様はお花見するお時間はありましたか?」
 ユーサンがのんびりとした口調で声をかける。
「ん、と……袋配るのに一生懸命だったから、あんまり見てないなあ……」
 呟くと同時に姫のお腹がぐぅぅぅぅと鳴った。
「そう言えば、お昼御飯もまだだったね、おなかすいちゃった」
 ペロッと舌を出して笑う。
「そうでしたな、申し訳ございません。このハヤシサワ、食事のことをまったく忘れておりました!」
「んじゃーさー。夜桜見物やっちまわね?」
 リュウがくいくいと空を指差すと、そこにはまだ白い月が昇っていた。
「お月さまと桜を見るんだ、それも素敵だよね!」
 姫がお願いするようにつつつっとハヤシサワへ視線を投げる。
「……仕方ありませんな、本来ならば夕暮れとともに城に戻る予定ではありましたが……。桜を見て夕餉を食したらすぐに帰るということでしたら、良いことにいたしましょう」
「やったー! ありがとう、ハヤシー! 大好き!」
「いや、あの、その。ひ、姫様そのような、大事なお言葉は、気持ちを決めた殿方に使われるもので…」
 手を取ってぶんぶんふる姫に、ハヤシサワは照れたような表情でしどろもどろになってしまう。
「んじゃ、どこで見るかねえ……」
 リュウ、そして姫があたりを見渡す。
「あれ? あそこにいるの……」
 姫が何かを見つけたようで走り出した。
「いたー! パーンパーン大―佐―!」
 そこには、木の下で、頭に花びらをいっぱい乗せたパンパン大佐がたたずんでいた。
 姫は勢いよく走り出し、ぴょ〜んとパンパン大佐に抱きついた。
 そして、そのまま、真後ろにひっくり返る。
 ふわふわふわっと、桜の細かい花弁が舞い上がる。
「パンパン大佐、来てくれたんだ。おなかふわふわ、おひさまのにおいだね」
 すりすりと姫がパンパン大佐に頬ずりする。すると、上からひらひらと舞った花びらが落ちてきた。

  3-14.jpg

「おや、パンパン大佐。ご苦労様です」
 そうハヤシサワが声をかけ
「場所取りしてくれてたのかよ?」
 と驚いた顔でリュウが言う。
「……ここからだと、お城が一望できますね……」
 ユーサン何気なく景色を眺めながら言った。
「わあい! ありがとうパンパン大佐!」
 もういちどふかふかのおなかに頬を寄せて、姫がにっこり笑う。
 それをみていたパンパン大佐の頬が赤く染ま……。
「パンパン大佐! 業務報告させていただきます! こちらへ!」
 染まらないうちに、かご付き椅子に座らされて、兵隊達に連れていかれてしまった。

 夜のお花見はまた格別だった。
 ハヤシサワの作るお弁当はどれも覚めても絶品だったし、パンパン大佐が持ってきてくれた暖かいスープも疲れを取るのに最適だった。
 リュウは魔法で桜の花の色を七色に変えて姫を喜ばせ、桜を前に気をよくしたハヤシサワもゆっくりと地酒のさかずきを傾ける。
 ユーサンは誰からもらったのか、ワイングラスに口をつけ、横にあるチーズをつまんでいた。

 あっという間のお花見、その帰り道。
 姫は誰かに呼ばれた気がして、ふっと後ろを振り返った。
 桜の木の下、背の小さいおばあさんがこちらに向かって手を振っている。
「おい、何見てんだよ。行くぞ、姫」
「え…あ、うん!」
 リュウに呼ばれてから再度振り返るとそこにおばあさんの姿はなかった。
 きっと、おばあさんが「ありがとう」って言ってくれたんだ。
 不思議そうな顔をするリュウの横で、姫は幸せな気分になった。
 良かった、お約束は果たせたんだ、と。

                                                         つづく                                                         
にほんブログ村 小説ブログ ファン
タジー小説へ ← ……ありがとう。
posted by (有)すークリエーション at 21:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんななかよし(小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

音 響の徒然なるままに…… 四十一回目

 こんにちは。音 響です。
 新年早々、体調を崩してしまいました。
 体調管理には気を付けなければなりませんね。

 ですが、お馬さんの方は好調です(笑)

 ところで今回は、先日行われたコミックマーケット75に
 行けなかったけど、DEARS様のコミケ特典CDが欲しいという方に、
 朗報です。

 期間限定で、DEARS様では、
 コミケ特典CDセットを、限定通信販売されるそうです。

 詳細は、DEARS様のホームページをご覧下さい。

 もしまだ、手に入れられてない方がいらっしゃいましたら、
 ぜひぜひ、この機会を利用して、
 手に入れて下さいね。
 どうぞよろしくお願いします。

 それでは、皆様また来週お会いしましょう。ごきげんよう。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← こちらのクリックもお待ちしておりますね。
posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音 響(おと ひびき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

神田空音の当たるも八卦 第四十一回

 あけましておめでとうございます!
 本年もどうぞよろしくお願い致します!

 ど〜も〜。
 お正月が明けたとたんに胃腸炎にかかって2日間程寝っぱなしだった神田空音です。

 なんか風邪が流行っているみたいですね。
 あたしのはたいしたことはなかったのですが、胃が痛くなって、お腹下しまくって微熱とか出てぐったりしてました。

 思えば、年末年始にはしゃぎすぎました。
 みんなで年越しそば食べて、初詣して、真鶴まで初日の出を見に行ってそのまま成田山へ……。
 いくら18切符だからって電車乗りすぎ(笑)
 まぁ、去年の、0時5分に古淵から電車に乗ってなんだかんだで大阪に着いたのが23時半とかに比べたら遥かにマシですが……。
 あの時、何を考えてそんなことになったのかよくわかりませんが、うっかり飯田線に乗ってしまったのが全ての始まりだったよーな……。
 10時前に乗ったはずなのに、豊橋に着いた時16時近かった……。
 その場のノリって怖いネ。

 さ〜てと、ではでは今週の占いいってみよ〜。
 本日のテーマは『素敵なお年玉(残りのボーナス)の使い方』です!
 例によって、例のごとく、すーさん、けいちゃん、空音、ひびきちゃんの4人から気分で選んで、以下の結果を見てください。

<すーさんを選んだあなた>
 貯金がオススメ。
 この先何が起きるかわからないから、しっかり倹約しましょう。

<けいちゃんを選んだあなた>
 欲しいと思った物を買うのが一番。
 ゲームや漫画それとも車? 趣味にかけたお金ってなんかいいよね。

<空音を選んだあなた>
 時間に余裕があるのなら旅行に行ったらいいんじゃないかな?
 近場に日帰りとかでもいいし、いつもと違う景色を見て美味しいものを食べると吉。
 
<ひびきちゃんを選んだあなた>
 いっそ、ぱ〜っと使っちゃうといいかも。
 誰かにご馳走したり、ギャンブルも上限を決めて、楽しいと思える範囲でやるといいかもね。

 は〜い、こんなんでましたけど〜。
 皆様、「白黒つける?」の単行本、是非是非ご購入お願い致します!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ←こっちのクリックもどうぞよろしく!
posted by (有)すークリエーション at 22:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神田 空音(かんだ からね) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。