各種ランキングに登録してます。以下のバナーをクリックよろしくお願いしま〜〜す♪

(有)すークリエーションコミック・アニメ ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ p-netbanking

2009年03月03日

けいのあまあま日記 その49

こんにちは、けいです。
このまえ、鎌倉に行ってきました。

東京から50分ぐらいで、
東京通勤圏の所なのに、すっかり春めいて、
とっても暖かかったのです。

梅も満開になっていて、
鎌倉はすっかり春でした。

東京都違って、ゆっくりとした時間が流れている感じが、
またいいですよね。
むかしからあまり変わらない街並み。
だけど、よく見ると少しだけ変わっていました。

だけど、昔から変わらない物も多いです。
そんなもののひとつに、北鎌倉駅前にある甘味どこ こまき

今回は、そこからの、あまあまにしたいと思います。

あんみつを頂きました〜

こまき あんみつ

ゆったりと春めいた日差しが差し込む店先で、
円覚寺の池を眺めながらいただくあんみつは、
格別でしたね〜

こういう日も、あってもいいよな。
さーてと、仕事するかぁ。

あ、ここのクリックもよろしくな!
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ


posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幡羅 恵(はたら けい) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

四コマ第三十九話『桃の節句』

作:すーさんの愉快な仲間達
漫画:みゅ


すーくり四コマ 第39回


(C)すーさんの愉快な仲間達/クレイ・シーゴット


すーくり社員一同すーさん四コマ第三十九回。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← クリックして、ボクにもひな祭りをさせて〜(by すーさん)
posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | すーさん四コマ & イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

みんななかよし 第四話『ユーサンを尾行せよ!』(6)

みんななかよし 第四話『ユーサンを尾行せよ!』(6)

                                           文:すーさんの永遠のライバル
                                           絵:A氏

 普段のユーサンは白い執務服を着ているが、今は胸元に銀の刺繍あしらわれた黒い服を着ている。
 そしていつもは結わいている髪も、結わかれておらず、まっすぐ垂れている。
 手には紅茶のカップではなくワイングラス。
 それほどまでにいつもと違っていたが、その人物がユーサンとわかるのにそれほど時間はかからなかった。

4−6.jpg

「こんばんは、ユーサン様、まさかここでお会いできるとは思いませんでした」
「ユーサン殿、お会いできて光栄です。私、この町で貿易商を営んでいる……」
「ユーサン様、今宵の夜会、わたくしと踊っていだたけませんか?」
「ユーサン様…」
「ユーサン殿…」
 周囲には次々に女性がやってきて、あっという間に人垣が出来、その色とりどりのドレスの向こうにユーサンは見えなくなってしまった。
「いたねえー」
「いただろう?」
 二人は目を合わせてにっこり微笑んだ。
「あ! ワルツ…」
 音楽隊の音が一段と華やかになり、タキシードを着た男達がそれぞれお目当ての女性たちへと声をかけ始める。
「ユーサン、誰かと踊るのかなあ……。お城の舞踏会はあんまり踊っているの見たことないけど……」
「舞踏会の時は仕事が忙しいからな……って、おい、姫、あんまり出過ぎんなよ。見つかるぞ!」
「わかってるー!」
 そう言って、女性の中にいるユーサンを見ようと姫はリュウから少し離れ、あっという間に人の波にのまれてしまった。
「お、おい、姫!」
 駆け出そうとしたリュウの視界を、ふわりと黒い羽扇子が覆った。
「あら〜この坊やかわいいじゃな〜い?ねぇ、おねーさんたちとちょっとお話ししなーい」
「どれどれ〜? やだ!ほんと!若いわねぇ〜」
ほろ酔い気分のお姉さん達がリュウを取り囲む。
「ねえ、君いくつなの?」
「どの伯爵の弟なの?」
 大きく胸元の空いたカットドレスとスパンコール、アルコールと混ざった甘いフレグランスがリュウの鼻先をくすぐる。
「いや、あの、ボクはその………」
目のやり場に困ったリュウがしどろもどろでそう言葉を紡ぐ。
「やだー、ボクだってー。かわいい〜」
 ぐりぐり、女性の手がリュウの頭をこねくり回す。
「ちょっとー、あんまりいじっちゃ、かわいそうよー」
「いいじゃな〜い。ねぇ、ボクいくつなの〜?」
 ぐりぐりと頭を撫でられて、リュウはその手を振りほどけない。リュウはいつもの勢いがまったく感じられない程困惑していた。
「じゅ、じゅうろくです……」
「うっそー! 16? 16歳なのー」
「わっかーい、かわいいー!!」
「男の子だけど、肌だってつるつるだし、なんか、良く見ると顔もきれいよね―坊や」
 ずい、顔が近づいてきて、リュウはその場で真っ赤になる。
「いや、ボ、ボクは用事があるんで……」
 じり、と一歩下がるが、お姉さん達は離してくれそうもなかった。

                                                        つづく                                      
                   
にほんブログ村 小説ブログ ファン
タジー小説へ ← みなさん今日もお美しいですね(by ユーサン)
posted by (有)すークリエーション at 12:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんななかよし(小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

音 響の徒然なるままに…… 四十八回目

 こんにちは。音 響です。
 季節の変わり目ですが、皆様はいかがお過ごしですか?

 すいません、わたくしは、風邪を引いてしまいまして、ここのところ、寝込んでしまいました。

 なんだか、ちっとも外出することも出来ず、趣味のパチンコやスロットもぜんぜん行く事が出来ないのです……。
 ちかくにあるのに、すこし寂しいですね。

 それでも、お馬さんだけは、ネット経由でできて、観戦はテレビですので、部屋で寝込んだままでも出来るのです。
 便利ですよね。

 とはいえ、こんな風に寝込んでいる時は、わたくしの感も、少し鈍ってしまっているようです……。
 はやく、体力を取り返して、いつものようにあてていきたいと思います。
 とりあえず、今は安静にしていることにしますね。

 それでは、皆様また来週お会いしましょう。ごきげんよう。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← こちらのクリックもお待ちしておりますね。
posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音 響(おと ひびき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

神田空音の当たるも八卦 第四十八回

 こんばんは〜
 最近いい出会いがたくさんあってテンション上がり気味の神田空音です。

 私はキャラが立っているので、場合によっては倦厭されたりもするのですが、このテンションについてきてくれる方もいらっしゃるわけで、そういう優しくて素敵な方々に囲まれると更にテンションが上がってゆくのです。

 やる気とテンションがMAXです!
 この調子でしばらく走りぬけようと思いまっす!
 ぃよ〜しお仕事頑張るぞ〜〜!

 と、テンションが上がりまくっているところで今週の占いいっちゃいましょう〜。
 本日のテーマは『ラッキー花粉症対策』です!
 例によって、例のごとく、すーさん、けいちゃん、空音、ひびきちゃんの4人から気分で選んで、以下の結果を見てください。

<すーさんを選んだあなた>
 耳鼻科に行きましょう。
 専門家にまかせるのが一番です。

<けいちゃんを選んだあなた>
 青汁が効くらしいです。
 ケールの青汁になんかいい成分があるらしい。

<空音を選んだあなた>
 鼻に直接塗るタイプの薬を試してみよう。
 目がかゆい時は専用の目薬を使ってね。
 
<ひびきちゃんを選んだあなた>
 マスクをしましょう。
 お部屋に空気清浄機をつけるのもいいかも。

 は〜い、こんなんでましたけど〜。
 あと、「白黒つける?」の単行本、是非是非ご購入お願い致します!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ←こっちのクリックもよろしくでっす!
posted by (有)すークリエーション at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神田 空音(かんだ からね) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

けいのあまあま日記 その48

こんにちは、けいです。
花粉の飛び具合が天気予報で出てくるようになって、
すっかり、春が近づいてきたなって思うよ。

ひどい花粉症の人が、周りにいるけど、
そういう人たちを見ていると、
本当は春って、気分一新でいい気分になれる季節のはずなのに、
つらい季節なんだなぁって思ってしまう瞬間だな。

まぁ、オレはそれほどじゃないので、
まだ助かっているってところだな。
だって、鼻が詰まっていたら、味がわからなくなってしまうだろ。
そうなったら、やっぱり美味いものを食っても、
ちょっと残念な気分になってしまうもんな。

ってなところで、今週のあまあまをいってみようかな。
今回は、これ!

ランドマークソフトクリーム

巨大ソフトクリーム!
これは、横浜ランドマークタワーの
展望喫茶で売っていたんだ。
つい、買ってしまった(笑)

高さは何と、ランドマークタワーにあわせて
27.3センチメートルもあるんだ!
(およそ!!)

ハートマークのチョコもついてて、
ちょっと、デコレーションもされているんだ。

みんなで食べたんだけど、さすがに食べ応えがあったな〜。

あ、ここのクリックもよろしくな!
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幡羅 恵(はたら けい) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

四コマ第三十八話『お仕事させてください』

作:すーさんの愉快な仲間達
漫画:みゅ


すーくり四コマ 第38回


(C)すーさんの愉快な仲間達/クレイ・シーゴット


すーくり社員一同すーさん四コマ第三十八回。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← クリックして、ボクにも仕事中居眠りしないチカラを〜〜(by すーさん)
posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | すーさん四コマ & イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

みんななかよし 第四話『ユーサンを尾行せよ!』(5)

みんななかよし 第四話『ユーサンを尾行せよ!』(5)

                                           文:すーさんの永遠のライバル
                                          
 その館の玄関の彫刻は非常に素晴らしいものだった。
 玄関だけではない。部屋の中はきらびやかな光に満ち溢れていた。
 吹き抜けの天井の真中から豪華なシャンデリアが吊り下がっている。壁面には品の良いロココ調の壁画が描かれており、ウォールランプについたクリスタルもきらめいている。家具の彫刻や、カーテンやカウチの生地も上質のものだった。
 部屋の端の方には音楽隊が呼ばれ、バイオリンやヴィオラ、チェロ、フルート、クラリネット等の楽隊が心地よい音楽を奏でている。
 ふわり、と中庭に着地したケッピ姫とリュウは、その窓から漏れるきらめきと、かすかな音楽、そして聞こえてくる談笑に耳をすませた。
「リュウくん、本当にここにユーサンがいるの?」
「ああ、間違いない。オレ、昼間見たんだ。ユーサンがこの屋敷の夜会の招待状もってんの」
「やかい?」
「ああ、大人たちが夜集まって開く宴会みたいなもんだ」
「ふうん…」
 二人は窓から夜会の様子を覗き込むが、中にいる貴族たちは話に夢中で二人には気づいていない。
「でも、大人たちばっかりだったら、私たちは入れないんじゃないの?」
「大丈夫だって」
 そう言うと姫の手を取りリュウは中腰のまま裏口へと回る。
「ここから入ればばれないし、中に入ったら適当な貴族の名前を言ってそれの付添だって言えよ」
「うん!」
 扉を開けると、きらめきと、談笑と、アルコールのにおいと、そして音楽が一気に2人を包み込んだ。
「すごいや。リュウくん、ここ、お金持ちのおうちなんだねえ…」
「そうだな。ほら見てみろよ、この彫り物…」
 リュウが椅子の背もたれのてっぺんについている彫刻を指差す。
「なあに、これ、まつぼっくり?」
「ピンポーン。貴族達の富と豊かさの象徴だぜ」
「へえ!リュウくん物知りだねえ」
「いや、この間やったドリルに……」
「わあ、みてみて、お城の舞踏会の時みたいだよ!」
 ちょっと照れて頭をかいたリュウをまるで気にせず、姫はさっさと次の言葉を紡ぎだし、ドレスに身を包んだ女性たちを指差した。
「……舞踏会ほど堅苦しくねぇよ……、さってと…ユーサンは…」
 リュウは気を取り直して、人影に隠れながら、そうあちこちを見渡した。
「あ! おい、姫、あそこ。あそこにいるのユーサンじゃね?」
 そうリュウが指差す先には
「えー、ほんとうにあの人がユーサン?」
 姫が驚くのも無理はない。壁に背を預けて立っているその姿は昼間の彼とはまるで違う姿だったのだ。

                                                        つづく                                      
                   
にほんブログ村 小説ブログ ファン
タジー小説へ ←入っちまえばこっちのもんだ(by リュウ)
posted by (有)すークリエーション at 23:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんななかよし(小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

音 響の徒然なるままに…… 四十七回目

 こんにちは。音 響です。
 ここのところ、パチンコやスロットのお話ばかりしていましたが、
 今回はきちんと、商品の宣伝をしていきますね。

 今回ご紹介するのは、「DEARS花言葉物語 〜青の季節〜」で、花言葉にまつわる意味や物語を春、夏、秋、冬の妖精さんたちがそれぞれ紹介していくもので、男性声優さん4人による朗読CDです。
 2月6日に発売になりました。
 ちなみに、昨年末、コミックマーケット75のDEARS様の企業ブースにて先行発売されたものと同じものです。

 それでは、商品の詳細をご案内致しますね。

タイトル:『DEARS花言葉物語 〜青の季節〜』

花言葉・青の季節

一般予定日:2009年2月6日(金)
価格:2,100円(税込)
製品番号:DEARS-49
JANコード:4582260620410
企画・プロデューサー : 田端健一
音響監督 : 榎本覚
シナリオ:クレイ・シーゴット
表紙:一美
進行補佐 : 本橋健二
ブックレット : ADWINS
音響制作 : HOBIBOX
販売元 :DEARS

花の妖精(青)
春の妖精『ライラック』(CV 保志総一朗)
夏の妖精『ベロニカ』(CV 谷山紀章)
秋の妖精『リンドウ』(CV 石田彰)
冬の妖精『プリムラ』(CV 入野自由)

春の妖精『ライラック』が紹介する花言葉物語
 3月の「スミレ」 / 4月の「チューリップ」/ 5月の「カーネーション」
夏の妖精『ベロニカ』が紹介する花言葉物語
 6月の「バラ」/ 7月の「ハス」/ 8月の「百合」
秋の妖精『リンドウ』が紹介する花言葉物語
 9月の「竜胆」/ 10月の「ダリア」/ 11月の「椿」
冬の妖精『プリムラ』が紹介する花言葉物語
 12月の「スイセン」/ 1月の「スノードロップ」/ 2月の「ヒヤシンス」

 とてもステキな朗読がいっぱいです。
 ぜひ、店頭で見かけたら商品を手に取ってみて下さいね。

 それでは、皆様また来週お会いしましょう。ごきげんよう。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← こちらのクリックもお待ちしておりますね。

posted by (有)すークリエーション at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音 響(おと ひびき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

神田空音の当たるも八卦 第四十七回

 こんばんは〜
 ちょっと油断していたら、体重が増えていて若干へこみ気味の神田空音です。

 ダイエットは大変だよねぇ。
 手軽にちょこちょこ運動できればいいんだけど……動くと余計にお腹がすく……。
 ああっ、悪循環!

 まぁいいや。
 ダイエットは無理のない範囲でボチボチやるとして。
 今週の占いいっちゃいましょう〜。
 本日のテーマは『家の中の楽しい過ごし方』です!
 例によって、例のごとく、すーさん、けいちゃん、空音、ひびきちゃんの4人から気分で選んで、以下の結果を見てください。

<すーさんを選んだあなた>
 映画や演劇などのDVDを見るといいでしょう。

<けいちゃんを選んだあなた>
 音楽鑑賞がおすすめです。

<空音を選んだあなた>
 とりあえず、ごろごろすると良いでしょう。冬眠もアリ。
 
<ひびきちゃんを選んだあなた>
 ゲームをすると良いでしょう。

 は〜い、こんなんでましたけど〜。
 あと、「白黒つける?」の単行本、是非是非ご購入お願い致します!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ←こっちのクリックもよろしくでっす!
posted by (有)すークリエーション at 23:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神田 空音(かんだ からね) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。