各種ランキングに登録してます。以下のバナーをクリックよろしくお願いしま〜〜す♪

(有)すークリエーションコミック・アニメ ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ p-netbanking

2008年05月30日

みんななかよし 第一話 『ベティちゃんを探して』(2)

みんななかよし 第一話 『ベティちゃんを探して』(2)

                                           文:すーさんの永遠のライバル
                                           絵:A氏
 
 ケッピ姫が自分の部屋に戻ると机の上に大きな箱が置いてあった。
「なんだろう? これ?」
 白い箱で包装されたその箱に見覚えがなかった姫は、首をかしげながら、がさごそとその箱を開けてみた。
 中から出てきたのは、襟の部分が白くレースで縁どられている真っ赤なワンピース。それから、髪を結ぶための、リボンがついた2本のゴムだった。
「わああ! かわいい。誰からのプレゼントだろう……?」
 そう言って姫が包み紙を広げると、中から一枚のバラの花びらが出てきて、はらりと床に舞い落ちる。
「うふふふ、素敵だあ。小人さん……? かな?」

 ケッピ 一話 2.jpg

 姫は服を手に取り、大きな鏡の前でワンピースを合わせてみたり、素敵な笑顔を浮べたりして楽しんでいた。
 と、その時
「よーう、ケッピ姫―。遊び行こうぜ〜」
 聞き慣れた明るい声に、姫がぱっと顔をあげる。
 窓の外では、ほうきに乗ったリュウがひらひらと姫に手を振っていた。
「わぁい、いくいくー!」
 そう言って、窓辺に駆け寄った姫は急に思いついて、
「ああ、そうだ! リュウくん、待って待って……」
 見て! と先程のワンピースを大きく広げて見せた。
「どうしたんだよ? それ?」
「小人さんがくれたの! 動きやすそうでしょ?」
「小人だぁ? んなもんいるわけ……」
 リュウが胡散臭そうに眉をひそめた次の瞬間、
「これに着替えるね!」
 そう言うなりケッピ姫がその場で服を脱ぎ始めたのだ。
 リュウは顔を真っ赤にして大慌てで後ろを向いた。
(な、な、なんでいきなり着替えだすんだよ。ハヤシサワの爺さん一体姫にどんな教育してんだよ。ちょっとは恥じらいとかなんとかさぁ。姫だって一応お年頃なんだぜ。ったくオレだったから良かったようなものの……あ? ちょっと待て、もしかしてアレか? オレだから平気なのか?)
「もーいーよー」
 着替え終わった姫がかくれんぼの時のように声をかけるが、考え込んでいるリュウの耳には入っていない。
(そりゃ確かに姫とは兄妹同然に育ってっけど、オレだってもう16だぞ、立派な男なんだぞ。それなのに……あの反応はどうよ? それとも何か? オレには男としての魅力がないってのか?)
「リュウくんっ。もういいよ」
 姫が窓に身を乗り出してリュウに声をかけた。
「うおっ! びびったぁ」
 いきなり目の前に姫の顔があったものだから、リュウはびっくりしてバランスを崩し、ほうきから落っこちそうになった。
「見てみて、素敵でしょ」
 リュウの内心の動揺など知りもしない姫は、部屋の中でくるりと回って新しいワンピース姿を披露した。髪型ももらったゴムに合わせてくるくるカールの髪をふたつに結わいている。
「ああそうだ、これはいらないよね」
 姫がいつもつけていた小さな王冠を外して机の上に置く。
「よっしゃ、準備できたか?」
「うん!」
「よし、じゃあ行くぞ!」
 リュウは片手でひょいっと姫をつかまえると、ほうきの後ろに乗せた。
「しっかりつかまってろよ」
「うんっ!」
 姫の返事を聞くなりリュウはほうきのスピードを上げ、あっという間に城から飛び去っていった。

「……今日も元気ですねえ」
 2人がほうきに乗って出て行くのを、ユーサンは2階の執務室から眺めていたが、止めるつもりはさらさらないようで、慌てず騒がず今日も優雅に紅茶を飲んでいる。
 と、そこへハヤシサワが血相を変えて飛び込んできた。
「おお……ユーサン殿! 姫を、姫を知らぬか! 今部屋に行ったらいないのじゃ!」
 ふいにかかる大きな声もいつものこと、ユーサンは全然動じず、ちょっと肩をあげて。
「もう城にはいないでしょう」
 ハヤシサワに静かな口調で告げる。
「なに! 本当かユーサン殿、なぜにわかるのじゃ」
「だって、見ていましたから。先程リュウくんと一緒に出て行かれましたよ」
「どうして見逃すのじゃ!! 姫様に万が一のことがあれば、このハヤシサワ……」
「宿題が終わっていたので、良いかと思いまして」
 ユーサンがにっこり微笑むと、ハヤシサワは手をわなわなと震わせて怒り出した。
「とにかくじゃ、もし姫様が戻ってくることがあればすぐにわしに伝えるのじゃ、良いなユーサン!」
「わかりました」
 ユーサンはハヤシサワに向かって綺麗に一礼する。
「よし! 姫様ー、今参りますぞー!」
 あわただしく出ていくハヤシサワの背中を見ながら、ユーサンは一輪ざしにささったバラの香りをかいだ。

                                                         つづく
 
にほんブログ村 小説ブログ ファン
タジー小説へ ←小人さん、ここのクリックもお願いね (by ケッピ)


posted by (有)すークリエーション at 01:19| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | みんななかよし(小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

音 響の徒然なるままに…… 九回目

 こんにちは。音 響です。
 たまには宣伝抜きで、わたくしの趣味の競馬のお話を致しますね。

(いくつか競馬用語が出てきますが、わからない方はお近くの競馬好きのご友人に問いかけてみてください。きっと喜んで説明してくれますよ)

 先週はメインレースは、オークスでした。
 オークスとは、優駿牝馬のG1レースの事です。その名の通り、女の子のお馬さんばかりのレースなのですよ。
 今回は、前走のデータをじっくり検討して、7・10・15・17のボックスで買いました。
 これならいける!
 そう確信さえしておりました。

 ……しかし、思わぬ伏兵がいました。
 それが蛯名騎手の6・エフティマイアです。
 レース中ずっといい位置につけていたんですよ。
 そして4コーナーをまわってから、トールポピーにつられるようにあがってきて、エフティマイアは2着に。
 着順が、15-6-10-7-17……と、なんとエフティマイア以外がどれでも入れば勝っていたのです!
 わたくしとしたことが、しくじりました……。残念です。

 エフティマイアですが、前走から馬体重が+12kgと、そこが引っかかっていました。よくよく調べてみますと、G1・桜花賞の時はレジネッタが勝ったのですけれど、その鼻差でエフティマイアが入っていたんですね。

 今回、すこし荒れるんじゃないかと思ってはいたのですが、実力通りにきたという感じです。
 やはり、ちゃんと実力があれば、きちんと結果を出せるのですね。
 ……我が社の社長にもそんな日が来ることを願っております。

 次のダービーこそ頑張ります。
 それでは、皆様また来週お会いしましょう。ごきげんよう。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← こちら、クリックをお願いしますね。
posted by (有)すークリエーション at 04:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音 響(おと ひびき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

神田空音の当たるも八卦 第九回

 こんばんは〜、神田空音です。
 いろいろイッパイイッパイなのに、ど〜〜してもいいアイディアが思いつかないのは、きっと脳に酸素が足りないからだ!!
 と自分に言い訳しつつ、さっきひとりでカラオケ(といってもたった2時間ですが)に行って来ました(笑)
 自分、座って歌うということができないので、立って踊りつつ、表情までつけちゃいます(誰も見てないのにな……)
 表情筋を含むもろもろの筋肉が鍛えられてちょっとしたアンチエイジング〜……になったらいいな。(とりあえず、頭はスッキリしました)
 ひとりでカラオケに行くのが恥ずかしくない! って開き直れる人にはオススメの趣味ですよ〜。

 そして「歌」といえばお友達のアイドルユニット、『かくてる』の皆さんが今月末、ライブに出演されます。
 五人組の可愛らしい女の子が歌って踊る素敵なライブですよ。
 以下お知らせで〜す。

   5月31日(土)にかくてるがライブ出演いたします!
   「しゃけいくらどん。プレゼンツ」
   【時間】OPEN 18:00 / START 18:30
   【会場】四谷LiveInnMagic
   【料金】前売3,000円 当日3,500円(D別)
   ご予約はこちらのフォームからお願いします。

そして、
コミックブレード avarus 6月号から、
原作*クレイ・シーゴット×結城あみの先生*作画で『白黒つける?』コミック連載していますっ!
 こちらもよろしくです〜。
 
 ではでは、そろそろ占いいってみよ〜。今回は、
 『梅雨だ。湿気だ。ジメジメしやすいのは誰だ!』
 を占いまっす。

 例によって、例のごとく、すーさん、けいちゃん、空音、ひびきちゃんの4人から気分で選んで、以下の結果を見てください。

<すーさんを選んだあなた>
 ジメジメ度 80
 過去の失敗をいつまでもひきずってしまいそう。
 どうせ自分なんか、と思うくらいならいっそ誰かに助けてもらいましょう。
 困った時こそ笑顔で、ジメジメ気分を吹き飛ばして。

<けいちゃんを選んだあなた>
 ジメジメ度 50
 こだわりが強いわりにはあきらめも早い。どっちやねん。な一週間。
 あれもこれもと欲張りすぎて上手く行かなくなったら、誰かに手伝ってもらおう。

<空音を選んだあなた>
 ジメジメ度 10
 例え大変なことがあっても「ま、いっか」とすぐに開き直れます。
 しかも、ラッキーが多く、最後には全て上手くいくでしょう。
 
<ひびきちゃんを選んだあなた>
 ジメジメ度 30
 なかなか思うとおりにはいかないけれど、細かい悩みはさら〜っと水に流せそう。
 無理に焦らずチャンスを待って動きましょう。

 は〜い、こんなんでましたけど〜。
 皆様、『白黒つける?』のアンケートご協力お願い致しまっす。
 ケータイの人は、avarus ケータイサイトからもアンケートに答えられます!
   → こちらからどうぞ〜〜 (i-mode/EZweb専用)
 あと、『かくてる』のライブもよろしくね。
 それでは、ま〜た来週〜〜♪

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ←ランキングに参加してます。ぽちっと押してみませんか?
posted by (有)すークリエーション at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神田 空音(かんだ からね) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

けいのあまあま日記 その9

いま、いろんなドラマCDのシナリオを書かせてもらっているんだけど、声と効果音だけでユーザーに情景を伝えるというのは、結構難しい。
百聞は一見にしかずともいうように、見れば一発でわかることも、聞いただけじゃ、百回言わなきゃわかんなかったりするわけだ。
原作のある作品は、原作の持ち味を大切に、できるだけ原作通りに構成していくんだが……。
その一方で、DEARS作品のようにオリジナルで書かせてもらっているのものはどう表現すればいいか迷ってしまう。特に完全にオリジナルのものを創作する場合は、どう受け止めて想像するかは人それぞれ変わってくるから難しいよなぁ。

だから気になるのは、他のライターさんだとどんな感じに表現するんだろうってこと……。
そこで、勉強のためにいくつかドラマCDを買ってきてみた。

聞いてみる……。
なるほど〜〜。
聞いてみる……。
ふむふむ。

ドラマCDって奥が深いなぁ。もっと修行しなくちゃ。

さーて、ドラマCDを聞いてインスピレーションも高めたし、仕事を再開するか〜〜。
っと、その前に、いろんな事を考えていたら、糖分が足らなくなった気がするんで、あまあまを補給しておおかなきゃ。
今回は少し足を伸ばして、池袋サンシャインシティにある「ナムコ・ナンジャタウン」の「アイスクリームシティ」にいってきたときのを載せておこうっと。

写真は、「マジックアイス」の「ベリーベリー」

ベリーベリー

やっぱり、一日中パソコンに向かっている仕事だから、目を酷使するだろ。ブルーベリーが含まれたこのアイスで、疲れ目も解消だぜ!


ランキングに登録しているので、クリックおねがいな!
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
posted by (有)すークリエーション at 10:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幡羅 恵(はたら けい) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

四コマ第五話『忙しいときは……』

作:すーさんの愉快な仲間達
漫画:みゅ


すーくり四コマ 第5回


(C)すーさんの愉快な仲間達/クレイ・シーゴット


すーくり社員一同すーさん四コマ第五回。



恵:「なっ!? 見かけないと思ったら
  そんなトコでサボってたのかっ!?」
空音:「まったくもうっ。そんなだからすーさんは
  いつまでたっても代表取り締まれない役なんだよ」
すーさん:「ご、ごごごごごめんなさいぃ。
  仕事部屋で寝ちゃいけないって……せめて
  目につかないところでって思って……あうぅ」
響:「あらあら、社長なりの配慮だったのですね」
すーさん:「う、うん……」
響:「まぁ、それはそれとして、今月の社長のお給料は
  全額カットにさせていただきますね♪」
すーさん:「そんなぁ〜〜」


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← あ、あのあの……、ク、クリックをお願いします……(by いつもトイレで寝てるわけじゃないよ〜〜と、主張する、すーさん)
posted by (有)すークリエーション at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | すーさん四コマ & イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

みんななかよし 第一話『ベティちゃんを探して』 (1)

みんななかよし 第一話 『ベティちゃんを探して』(1)

                                           文:すーさんの永遠のライバル
                                           絵:A氏
 
 その日は雲ひとつない青空だった。
 冬が終わりを告げ、春の足音を聞いた動物達がみんな浮き足立っている、そんな朝。
「ごちそうさまでした」
 朝ごはんを食べ終え、ケッピ姫がぴょんっと椅子を飛び降りると、
「姫様! 今日はどこにも行ってはなりませんぞ!」
 すかさず、ハヤシサワが引き止める。
「えええ、どうしてー」
 出鼻をくじかれて、ケッピ姫が情けない声をあげた。
ハヤシサワはそんな姫をたしなめるように、
「姫様、ユーサン殿の宿題は提出されましたか?」
「宿題? うん、出したよ。間違えて赤ペン先生されていたところも、ちゃんと直したもの」
 ケッピ姫が得意気に答える。
 姫はユーサンに勉強を教わっていて、毎日宿題を出されている。
 そして、間違えたところにはユーサンが赤ペンで丁寧に解説を入れているのだ。
「それは当然でございます。間違えた問題の復習はされたのですかな?」
「復習テストは明後日だもの。大丈夫だよー。ハヤシ」
 あまり怖いもののないケッピ姫だが、ユーサンの作るテストだけは別だった。
 たくさんのドリルの中からランダムに出される問題は過去にケッピ姫が解いたことのある問題ばかり。
 ドリルでならいくら間違えても怒られることはなく、ケッピ姫が理解するまで何度でも教えてもらえる。
 しかし、テストで同じ問題を間違えようものなら、きついお仕置きが待っているのだ。
「そうではありません、王族たるもの、常に万全の状態でいなくてはならないのですぞ。ケッピ姫、そなたのお父様は幼少期から勉学にはげみ、剣の鍛錬も……」
 ほうっておけば延々と続きそうなお小言に嫌気が差したケッピ姫は、食卓のマスタードを見てふと思いつく。
「あっ。……ああ、そうだ。ハヤシー、マスタードってさ、黄色いケチャップが語源ってほんとう?」
 ケッピ姫に質問されたハヤシサワは、はて? と首をかしげる。
「はい? マスタードでございますか……ええと、語源ですな。そうであったような、そうではなかったような……。姫、しばしお待ちを、このハヤシサワ調べてまいります!」
 そう言って、ハヤシサワは食堂を飛び出した。
 それからしばらく待って、ハヤシサワの足音が遠ざかるのを確認したケッピ姫は食堂をそっと抜け出すのだった。                                      
                                                            つづく

 マスタードなハヤシ.jpg 
 
にほんブログ村 小説ブログ ファン
タジー小説へ ← こちらへのクリックなにとぞお願い致しまする(by ハヤシサワ)
posted by (有)すークリエーション at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんななかよし(小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

『テストに出るっ!日本の歴史年表』/音 響の徒然なるままに…… 八回目

 こんにちは。音 響です。
 6月13日に「テストに出るっ!シリーズ」の
 ドラマCD 第4弾!『テストに出るっ!世界の偉人物語』が発売になります。
 そこで今日は、シリーズの原点となった作品をご紹介しますね。

それが、2007年4月13日(金)に発売されました、
『テストに出るっ!日本の歴史年表』 です。

テストに出るっ!日本の歴史年表

 製品の紹介ページはこちら! (サンプルボイスあり)

 日本の歴史年表のシナリオを制作していた時は、私達もまだまだ不慣れで、試行錯誤を繰り返しながらの執筆でした。
 特に、歴史の語呂合わせはこちらで考えたものも多く、覚えやすくかつインパクトのある言葉を作り出すのに多大な時間をかけました。

 例えばこちら
 1859年 安政の大獄 『嫌です! 獄門。安政の大獄』

 打ち首はともかく晒されるのは嫌だったんでしょうか? (これ考えたの誰だったっけ? by 空音)

 その他にもたくさんおもしろい語呂合わせがあるのですが、せっかくですからここで紹介するよりも、サンプルを聞いてみてください。

■サンプル試聴ファイル(mp3形式)
 ご挨拶〜弥生時代〜古墳時代(3分20秒)
 飛鳥時代
 江戸時代(幕末)〜明治

 そして、おもしろいと思っていただけましたら是非ご購入お願い致しますね。

 >> ご購入はこちらよりどうぞ。

 CD一枚聞き終えた頃にはきっと日本史通になっている……かもしれません。
 テスト前の中高生の皆様の睡眠学習に役立つこと請け合いのこのCD、是非ぜひご購入下さいませ。

 最後に、製品の詳細も載せておきますね。



◆製品詳細◆
発売日: 2007年4月13日(金)
価格: 2,100円(税込)
製品番号: DEARS-0006
JANコード: 4582260620052
収録内容: ドラマ形式 15トラック
ブックレット: 本文オールカラー
音響制作: WAYUTA
企画・販売: 有限会社DEARS

【キャスト】
 れき:井上喜久子
 しい:田村ゆかり
 メガ子:松岡由貴

【スタッフ】
 プロデューサー:田端健一
 音響監督:榎本覚
 キャラデザ・漫画:門瀬粗
 ロゴ制作・作画補助:坂崎樹菜
 ディレクター:矢野芳典
 年表編集:大薮昇
 年表作成:山口諭(デジタルハリウッド大学)
 脚本:クレイ・シーゴット
 協力:和田裕一
 校正・チェック:しょうじ
 ブックレット:ADWINS



 それでは、皆様また来週お会いしましょう。ごきげんよう。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← こちらのクリックもお願いしますね。
posted by (有)すークリエーション at 00:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音 響(おと ひびき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

『白黒つける?』連載中ですっ!/神田空音の当たるも八卦 第八回

 こんばんは〜、神田空音です。
 いや〜ついにコミック化しちゃいましたね〜。

コミックブレード avarus 6月号から、
原作*クレイ・シーゴット×結城あみの先生*作画で

『白黒つける?』
コミック連載していますっ!



 というか、読んでびっくり、イメージぴったし。
 原作の30倍はおもしろかったです(断言!)

 むしろ、原作にないシーンが超おもしろかったですよ。
 実は小説の方、あんましギャグれなくて消化不良気味だったんだよね、筆力がついていかずあれ以上できなくて、あ〜〜〜う〜〜〜〜って思ってたんだけど、漫画でしっかりがっつりやってもらって超パッピーです!
 あふぉな掛け合いが大好きだ!
 そしてヘタレ万歳(笑)
 結城あみの先生、本当に本当にありがとうございます!
 もう、素晴らしいかったです。原作あんなでほんっとすみません(土下座)
 今後とも好きなだけ奴らを弄り倒してやってくださいませ。

 そして、そして、読んでくださった皆様、宣伝してくださった皆様、本当にありがとうございます。
 特に、『かくてる』の皆さんにはたくさん宣伝していただいて、感謝してもし尽くせないほどです。
というわけで、ささやかですが、ここで宣伝返しなど、『かくてる』の皆さんが今月末、ライブに出演されます。
 以下お知らせです。五人組の可愛らしい女の子が歌って踊る素敵なライブですよ。
 みんなで見に行きましょう〜♪

   5月31日(土)にかくてるがライブ出演いたします!
   「しゃけいくらどん。プレゼンツ」
   【時間】OPEN 18:00 / START 18:30
   【会場】四谷LiveInnMagic
   【料金】前売3,000円 当日3,500円(D別)
   ご予約はこちらのフォームからお願いします。


 ではでは、そろそろ占いいってみよ〜。今回は、
 『今週トラブルに巻き込まれやすいのは誰だ!』
 を占いまっす。

 例によって、例のごとく、すーさん、けいちゃん、空音、ひびきちゃんの4人から気分で選んで、以下の結果を見てください。

<すーさんを選んだあなた>
 トラブル率10%
 我慢しちゃうことも多いけど、それ故に大きな変化は起きないよ。
 あ、でも、小さなチャンスは訪れる……かも。

<けいちゃんを選んだあなた>
 トラブル率30%
 ど〜んと構えているつもりでも、ちょっとしたことに流されちゃいそう。
 お財布の紐はかたくしめておこうね。

<空音を選んだあなた>
 トラブル率90%
 危険、危険、今週は隠し事がバレちゃう予感。悪魔の囁きにも要注意。
 誘惑はぴしっと突っぱねて。
 規則正しい生活が運気UPの鍵だよ。
 
<ひびきちゃんを選んだあなた>
 トラブル率70%
 過去の失敗を気にしすぎて、今の選択を間違えちゃいそう。
 何かに悩んだら、総合的に判断するか友達に相談してみよう。
 
 は〜い、こんなんでましたけど〜。
 皆様、アンケートにご協力なにとぞよろしくお願い致します!
 あと、『かくてる』のライブもよろしくね。
 それでは、ま〜た来週〜〜♪

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ←ランキングに参加してます。こっちのクリックもよろしくぅ。
posted by (有)すークリエーション at 00:13| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 神田 空音(かんだ からね) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

クレイ・シーゴット×結城あみの先生 『白黒つける?』/『テストに出るっ!世界の偉人物語』/けいのあまあま日記 その8

営業を担当しているし、やはり書いておくべきだよな。
(まぁ、すでに、空音や響の方で宣伝してるので、知っている人も多いと思うけど)

コミックブレード avarus 6月号から、
原作*クレイ・シーゴット×結城あみの先生*作画で

『白黒つける?』
のマンガ連載が始まりました!!


もともとといえば、空音の妄想から始まったこの作品。気がつけば、結城あみの先生の手によってとても素敵な漫画に仕上がってました。
あの原作がここまで素敵な作品に仕上げていただけたのは、ひとえに結城あみの先生のおかげです!
ふぅ〜、これから、毎月15日(avarus発売日)が楽しみだぜ。

それと、みんなにお願いが……。掲載誌avarusの後ろに読者アンケートがあるんだけど……。
是非、『白黒つける?』に好評価つけて送ってください!!
またavarusのケータイサイトからも応募できるから、もし本誌が買えなかったとしても、こちらから投票も出来るので、よろしくお願いします!!
avarus ケータイサイトは → こちら (i-mode/EZweb専用)

(やっほ〜、みんなー、よろしくね! by 空音)

あー、空音。いつまでも浮かれてないで、早く仕事を終わらせろよ〜。

そして、今日はもう一つ、新作のお知らせです!!

クレイ・シーゴットがシナリオを担当した、
ドラマCD『テストに出るっ!世界の偉人物語』
6月13日、発売になります! 詳細はこちら!


テストに出るっ!世界の偉人物語

キャストはいつも通り、れき:井上喜久子さん、しい:田村ゆかりさん、メガ子:松岡由貴さんでお送りします!

そしてなんと、今回はお手伝いロボ・メガ子が人型に!?
はたしてどうなる!? 歴史ドタバタコメディ〜(笑)

ま、細かいことは、発売日が近くなったら響がお知らせするぞ。
というわけで、こっちもよろしくな!

さーて、オレも夏に向けていろいろと動かさなきゃいけない案件があるから、頑張らないとな。
っと、そのまえに、やはりあまいものを補給しておかないと。

31 スモールダブルコーン

31アイスクリームの、ストロベリー系とチョコレート系で組み合わせたハーモニー。やっぱり、このひとときの清涼感が、次のやる気につながるよな!

それに!
6月から31アイスクリームほうが、ダブルを頼むと、もう一つ付いてくる、トリプルキャンペーンをするらしい!!
たくさんあって、迷っちゃうよなー。

(あ、あの……、そろそろお仕事してください…… byすーさん)

よーし、夏を乗り切るために、頑張っていこうか〜〜。
すーさんも、もちろん頑張るんだよな? な?


あ、そうそう。ランキングに参加しているので、クリックお願いします! ほら、すーさんもお願いして!
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
(はうぅ〜〜、お、おねがいしますぅ…… by すーさん)
posted by (有)すークリエーション at 01:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幡羅 恵(はたら けい) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

『確率は変動なのです』

イラスト:みゅ


おと ひびき


 こんにちは。音 響(おと ひびき)です。
 今回はわたくし自身の紹介をさせていただきますね。
 有限会社すークリエーションでの私の仕事は脚本執筆、音響演出、カメラマン、そして社長秘書をしております。
 営業、会計などは恵さんが頑張ってくださいますので、私の主な仕事としては社長のお守……もといお世話でしょうか?
 社長は大変お可愛らしいのですが、なんというかその……すこーし頼りないところがあるので……いえ、そのあたりも含めてとってもキュートではあるのですが……。そんなわけで、見ていると庇護欲というか母性本能とでも言うのでしょうか? 獅子は先陣の谷に我が子を落とす、といった心境になってしまうのです。
 実務レヴェルでの社長は役立たず……というよりむしろお荷物……などと思われがちですが、そんなことはないのですよ。
 社長がいてくださるからこそ、みなさん気持ちよくお仕事できるのですから。
 あんなに素敵な緩衝材はございませんわ。
 社長にはこれからも、びくびくぷるぷる頑張っていただかなければ……うふふ。
 これ以上、社長のことを語っているとまた社長が泣いてしまいそうですので、このあたりで私の趣味についてお話しますね。
 仕事が早く終わった日など私は近所のパーラーでスロットに興じます。ああ、もちろん通常のパチンコも打ちますよ。それから、休日は何といっても競馬ですね。人数が揃えば麻雀もやりますよ。それほど種類はありませんが一通りのギャンブルはたしなんでいるつもりです。
 パチンコや競馬は突き詰めれば確率ですし、麻雀などは心理戦です。
 外れれば損失が出ますが当たれば大きい。
 とかく、ギャンブルというものは人間を惹き付けてやみません。
 このあたりの心理を知ることで、物語においてのキャラクターの人間性や心情がよりリアルに描けるのではないか。私はそう思っているのです。
 とはいえ、趣味は趣味。個人の趣味に経費を流用することはありません。
 それに……。年間トータルでいえば今のところ損失が出たことはないのです。
 何のギャンブルも最終的に決めるのは自制心ですから。
 後は運さえ引き込めばなんとでもなるのですよ。うふふ。

 それでは今回はこの辺で、失礼致します。
 
                              響

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← ついでにといってはなんですが、こちらのクリックもお願いしますね。
posted by (有)すークリエーション at 00:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | すーさん四コマ & イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

みんななかよし プロローグ7

『みんななかよし』 プロローグ7

                                       文:すーさんの永遠のライバル
                                       絵:A氏


 時刻は夜9時。
 ケッピ姫が自室のベッドですやすやと寝息を立てている頃、ハヤシサワは隣の部屋のバルコニーから満天の星空を眺めていた。
 雨上がりの空はとても澄んでいて、溢れんばかりの星がきらきらと夜空を飾っている。
「王様、王妃様、今日もハヤシサワは姫様を危ない目にあわせてしまいました。しかしっ、このハヤシサワお二人の戻るその日まで、必ず姫様を守って見せますぞ……」
 星空に王と王妃の姿を想い描いて、ハヤシサワはぐっと拳を握り締める。
 そこへ、仕事を終えたユーサンがやって来た。
「ハヤシサワ殿が思っているよりずっと姫様はお強いですよ。もうすぐ12歳になられますし、しっかりとした姫君にご成長なさっています」
「おお、ユーサン殿。そなたも知っているか、本日姫様が……」
「ええ、見ておりました」
「見てた!? どこからじゃ?」
 ハヤシサワがびっくりして目を見開く。しかし、ユーサンはまったく動じず穏やかな口調で、
「二階の執務室です」
「なぬぅ!? 何故追いかけてくださらなかったのじゃ」
 ハヤシサワが眉間に皺を寄せて文句を言った。
「そういった仕事は、僕のお給料外ですから」
 ユーサンがにっこり笑ってそう言うと、ハヤシサワはアゴが抜けそうなくらいあんぐりと口を開いた。
 と、そこへ、
「よ、おつかれちゃーん」
 ほうきにまたがったリュウが空からやってきて、ぴょんっとバルコニーに降り立った。
「おつかれちゃんではないっ! お疲れ様でしたと言わんかっ! まったく言葉遣いがなっとらん。それに、ここに来るときはきちんとドアから入れと言っとるじゃろう、毎度、毎度、空から直接やってきおってっ」
「まぁまぁ、気にすんなよじーさん」
 リュウが手をぱたぱたと振りながら笑顔で答える。
 そんなリュウの態度に激怒したハヤシサワの額にぴき〜っと青筋が浮かんだ。
「お前が気にしなさすぎるんじゃ〜〜〜〜っ」
 ハヤシサワは腕をぐるんぐるんまわしてリュウに殴りかかった。しかし、リュウが腕を伸ばしてハヤシサワの額を押さえつけたので、振り回した拳はリュウには届くことなく虚しく宙を切っていた。
「まぁ、何にせよ。姫が無事でよかったよな」
 リュウが姫の名を口にした途端、ハヤシサワの動きがピタっと止まる。
「ああ、そうじゃ、姫様じゃ。本日は何事もなかったが、いつなんどき姫様が危険にさらされてしまうか……ああっ、考えただけでも胸が締め付けられるようじゃ……。だいたいお前が何度も何度もなんどーーーも姫様を連れ出すからいかんのじゃ!」
「んなこと言われてもさぁ、姫が遊びに行きたいっつってんだから、仕方ねぇじゃん。だいたいあんな遊び盛りを城に閉じ込めとこうっつーのが間違いなんだよ」
「そこをあえてお止めするのが臣下の努めではないかっ!」
「はいはい、わーった。わーったよ爺さん。んじゃお休み〜」
 これ以上何を言っても小言が返ってくるだけ、と察したリュウはさっとほうきにまたがって飛んでいってしまった。
「こりゃ〜〜っ、下りてこんか馬鹿者が〜〜っ」
 ハヤシサワが顔を真っ赤にして怒るが、リュウの姿はもうどこにもない。
「まったく、あの悪ガキめ! 今回はパンパン大佐がいてくれたからよかったものの、そうでなければ姫は……。しかし、パンパン大佐は何故あのような場所に……」
 ハヤシサワは首をかしげ、ちらりとユーサンに視線を送った。
「……僕は別になにも」
 そう言うと、ユーサンは懐中時計を開いて、
「ああ、もうこんな時間ですね。では、僕もこれで失礼します」
 会釈してユーサンはハヤシサワに背を向けた。
「まだ話は終わっていませんぞ! パンパン大佐はどうやって……って、ユーサン殿、一体どこへ行くつもりなのじゃ!」
「今宵の夜会にご招待いただきましたので、行ってまいります。ではハヤシサワ殿、おやすみなさいませ」
 振り向いてそう告げ、ユーサンはその場を立ち去った。
バルコニーに残るのはハヤシサワただひとり。
「王様、王妃様! どうぞ、どうぞ、無事の御帰りを!!!」
 ハヤシサワが空に向かって叫ぶと、満天の星空から流れ星がひとつこぼれ落ちた。

                                         みんななかよし プロローグ おわり


 
  ユーサン.jpg



にほんブログ村 小説ブログ ファン
タジー小説へ ← こちらへのクリックお願い致します(by ユーサン)
posted by (有)すークリエーション at 00:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんななかよし(小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

『白黒つける?』/音 響の徒然なるままに…… 七回目

 こんにちは。音 響です。
 今日はこの前、動物園に行った時のお話でも……。

 動物園と言いましても、お馬さんしかいないんですけどね(笑)
 (そ、それって競馬場なんじゃ…… by すーさん)

 さすが社長、察しがいいですね。
 それでは、この前のNHKマイルカップに関してお話ししたいと思います。

 今回は、仕事が立て込んでいる中にいってきたということもありまして、馬をちゃんとみきれていませんでした。そのため、ついつい武豊さんが騎乗する「ファリダット」を軸にして、総流ししてしまい……。
 結果は、ご存じの通り、5着。
 ノリとタイミングだけではどうにもならない時ってありますね。

 とはいえ、ノリとタイミングで、何とかなってしまう場合も、世の中にはあるものです。不思議なものですね。
 それは何かと言いますと、昨日、空音さんが語っていた、コミックブレード avarusに漫画連載していただくことになった、『白黒つける?』 クレイ・シーゴット×結城あみの先生 のことです。
 せっかくだから、その辺もお話ししておきますね。

 本日発売のCOMIC BLADE avarus 6月号
クレイ・シーゴット原作の『白黒つける?』が連載開始となります。

 漫画を描いていただいたのは小説に素敵なイラストをつけて下さった結城あみの先生です。
 本当にありがとうございます。

 こちらの作品はガールズジョイントプロジェクトというアニメイト☆ブックス×マッグガーデンの企画にてグランプリをいただいたものなのです。
 そもそも、ガールズジョイントプロジェクトとは乙女心を形にするためのユーザー参加型総合プロジェクトです。
 モバイルサイト上で主人公の年齢や、物語のジャンルなどを投票によって決定し、その条件に見合うストーリーを募集していました。
 そして、このプロジェクトに私どもが小説を投稿し、結果、ノミネートしていただきました。
 その後、たくさんの皆様に支えられ、ユーザー投票によりグランプリになることが出来たのです。
 更に、イメージイラストのユーザー投票で結城あみの先生の素敵なイラストがグランプリに輝き、この度コミックとしてCOMIC BLADE avarusにて連載させていただくことになりました。

 投票していただいた皆様、関係各所の皆様、またアニメイト☆ブックスにて小説を読んでいただいた皆様方、この場を借りて厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。
 今後も応援の程よろしくお願い致します。
 この出会いも、きっと、巡り合わせ、タイミングなんですね。素敵なことです。

 というわけで、この巡り合わせを生かすためにも、皆様ぜひCOMIC BLADE avarus6月号を購入してくださいね。
 そして、アンケートにもご協力いただけるとなお嬉しいです。
近隣の書店で見当たらない場合はお近くの『アニメイト』で探されてみてはいかがでしょう。きっと売っていると思います。
 
 また、『若本規夫の雑学語録100 Vol.2』『ツンデレ百人一首』も好評発売中です。
 こちらもよろしくお願い致します。

 それでは、皆様また来週お会いしましょう。ごきげんよう。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← あ、こちらのクリックもお願いしますね。
posted by (有)すークリエーション at 14:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音 響(おと ひびき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

『白黒つける?』COMIC BLADE avarus6月号より連載開始ですっ!/神田空音の当たるも八卦 第七回

 こんばんは〜、神田空音ですっ!
 来る5月15日。あの雑誌が発売ですっ!
 そう、ついに……ついにアレが連載開始なのですよっ!!!

 タイトルにも書きましたが、

 クレイ・シーゴット原作の『白黒つける?』が

 COMIC BLADE avarus6月号より連載開始なのですっ!

 
 うわー、うわー、うわー感激だぁ。
 コミックブレイドには短編小説大賞の一回目から、しつこくしつこくしつこ〜〜く投稿し続けて、でもずっとダメで(いい時でも最終選考通過止まりだった……)
 やっと、やっと報われました〜〜!
 しかもマンガにしてもらっちゃいました〜〜。
 嬉しすぎて涙ちょちょぎれちゃいます。
 あ、アンケートに協力していただけるとすっごくすっごく嬉しいです。
 是非是非よろしくお願い致しますぅ〜〜。
 原作があんなでごめんなさい。もう原型とかとどめなくていいから、漫画版がおもしろくなっているといいなぁ……と他力本願な願望を抱いてみる……。

 そもそも、『白黒つける?』の原案を思いついたのが5年前。
 その日私は、やたらめったらファンタジーな感じの夢をみたのです。
 といってもワンシーンだけなんですが……。
 夢の中でとある女の子が異世界に迷い込んでしまっていて、それでなんでか牢屋にぶちこまれちゃっているわけです。
 んで、そこの国の王子っぽい人と、何故か敵国の王子っぽい人が協力して女の子を助けていました。
 ふたりの王子っぽいイケメンに助けられる女の子っていう超ありがちなシーンに我ながらちょっとときめいたりしていたのですが、それより心惹かれたのが、敵国の王子が女の子を助けようと危険を犯してまでこの国に来ていたこと。
 どうやらこの国に来ているのがバレると即処刑のもよう。
 でもって、ここの国の王子とはと強敵と書いて友と読む関係らしいです。
 ともすれば三角関係っぽい展開のくせに野郎どもの友情が過剰でしびれました。
 とはいえしょせん夢なんでオチまでたどり着くことなく目が覚めたのですが、ちょっとわくわくする夢だったので一応メモっておいたのです。
 それから一年ぐらいほったらかしていたのですが、一度ちゃんと書いてみようと筆をとり……。一応書いたものの、そのままパソコンの奥底に眠っていました。
(なんか夢でみたのとずいぶん印象が違うものが出来上がってしまいました。どこでどう間違えたんだろう……)

 で、GJプロジェクトを知って、とある物語を気合入れて書き進めていたものの、〆切前にすっごく忙しくてとてもじゃないけど書きあがりそうになくて、どうしたもんかと思案していた時、ふと「そういえば、前にファンタジーっぽいものを書いたなぁ」と引っ張り出してきたのが、今回連載していただけることになった『白黒つける?』でした。

 自分で投稿しておいて何ですが、ノミネートされた時は
「えええっ! あ、あれ三年も前に書いたものっすけど、文章がアレでナンですけど、ストーリーとか後半超いきあたりばったりですけど、本当にいいんですかぁっ」
 と思ったものです。

 でも、じゃあ今アレが書けたかといえばそんなことはないと思うし、書き進めていたものを投稿してもノミネートされたかどうかわからないので、これもひとつの巡り合わせなんだなぁと思っています。
(今後はもっとおもしろくてわかりやすいものを書けるよう頑張ります!)

 キャラクターそのものは今でもすごく気に入っているので、奴らが紙の上でイキイキと動き回ってくれたらいいなぁと願う次第であります。
(キャラさえそんなにブレてなかったら、ストーリーとかはその場のノリとかで変えてもらってOKって思ってます。いろんな人のいろんな感性が加わってより面白いものになってくれたらいいなぁ……と……さすがにそれは他力本願すぎか……)
 
 とかさんざん語っているうちに長くなっちゃいましたね。
 んじゃ、今回は短めに、これから一週間一番ラッキーなのは誰か占っちゃいます。
 例によって、例のごとく、すーさん、けいちゃん、空音、ひびきちゃんの4人から気分で選んで、以下の結果を見てください。

<すーさんを選んだあなた>
 超ラッキー
 自分の価値観を変えるような素敵な出会いがあるかも〜。

<けいちゃんを選んだあなた>
 普通にラッキー
 ラブ運は絶好調! でも、ちょっとした選択を間違えると大変なことに……。

<空音を選んだあなた>
 う〜〜ん。あんまりラッキーじゃないかも
 なんでも一人でやろうとすると失敗しちゃうよ。
 ハーブティを飲んで気分をスッキリさせましょう!
 
<ひびきちゃんを選んだあなた>
 そこそこラッキー。
 外出はさけて家の掃除をすると意外なものが見つかるかもですよ。
 
 は〜い、こんなんでましたけど〜。
 皆様、アンケートにご協力なにとぞよろしくお願い致します!。
 それでは、ま〜た来週〜〜♪

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ←ランキングに参加してます。こっちのクリックもよろしくね。
posted by (有)すークリエーション at 01:31| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 神田 空音(かんだ からね) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

けいのあまあま日記 その7

ゴールデンウィークが過ぎて、五月病になっている人、結構いるんじゃないかなぁ?

そういえば、例年ならこの時期、だいぶ暖かくなってくるはずけど、ここ数日、急に冷え込んでいてびっくりだよ。
この前なんて、北海道で30度を超えていたんだよ?なのにこの涼しさ!
なんか、気候がおかしいよなぁ。

といっても、仕事は気候とか関係なく舞い込んでくるだろ……。
今月って、結構色々あってさ、盛りだくさんだよ。

でもさー、忙しいってのに、すーさんったら、ちっとも役に立たないんだよな。
寝てばっかり。

おい、すーさん、起きろ!

でも、すーさんをぺちぺちしたところで、仕事がはかどる分けじゃないしな。
結構仕事が詰まって、頭も煮詰まったときは定番のあまあまタイムに突入!

近くにいくつかデパートとかあってさ、けっこう甘いものが充実しているんだよなー。デパ地下とか、結構流行だろ。
そんな感じで、とあるデパ地下で買ってきたケーキがこれ。

あまあま7

寝てるすーさんをたたき起こすのは空音にまかせといて、仕事をするかー。
あ、そうそう。近いうちにどんな仕事をやっていたのか、いろいろ発表できると思うから、楽しみにしてくれよな。
posted by (有)すークリエーション at 10:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幡羅 恵(はたら けい) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

四コマ第四話『たまにはお仕事』

作:すーさんの愉快な仲間達
漫画:みゅ


すーくり四コマ 第4回


(C)すーさんの愉快な仲間達/クレイ・シーゴット


すーくり社員一同すーさん四コマ第四回。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← ぷるぷるぷる……。ク、クリックをお願いします……(by 仕事は出来なくてもお願いぐらいは出来る、すーさん)
posted by (有)すークリエーション at 01:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | すーさん四コマ & イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

みんななかよし プロローグ6

『みんななかよし』 プロローグ6

                                     文:すーさんの永遠のライバル
                                     絵:A氏


 高かった日は沈みかけ、灰色の雲が厚みを増した。
 風も冷たくなり今にも雨が降り出しそうな空の下、小さなお姫様が大きな木の幹に頭を預けて、すやすやと寝息を立てている。
 ここは裏庭、普段はめったに人が来ない城内の隠れスポットである。
 昼過ぎに虫取り網を握り締めて蝶を追いかけていたケッピ姫は、いつの間にやら疲れてここでお昼寝してしまったのだ。
 ふんわりとしたピンク色のスカートから質の良いレース編みのペチコートが何枚か見えている。肩まで伸びたつやつやの金髪は毛先がくるんとカールしており、その頭上に小さな冠をちょこんとのせていた。
「まってよ〜……。むにゃむにゃ……」
 王冠の先っちょに捕まえ損ねた白や黄色の蝶がそっと止まって、羽を休めていた。
 今年12歳になるこのお姫様は、おてんばでいつも元気いっぱい、暇さえあればこうして城の周辺を探検したり、時にはリュウと一緒に城下町へ出かけて行って遊んだりもしている。
 好奇心旺盛で、世話好き、困った人を見ると放っておけない性格で城下町に出るたびに誰かの悩みを聞いている。
 そのケッピ姫の肩をトンっと誰かがつつき、止まっていた蝶がひらひらと飛んでいく。
「ん?」
 ケッピ姫がパチっと目を開いて、自分の肩に置かれた手を見る。
「あれ? パンパン大佐。どうしたの? ……あや、私寝ちゃってた?」
 ケッピ姫を起こしたのはパンパン大佐だった。
 パンパン大佐はこの国を守る兵士達の中でも最強と謳われるパンパン隊の隊長であり、階級は大佐。見た目は二足歩行する巨大なパンダであり、その胸元には幾多の勲章が光り輝いている。毛並みはとても柔らかく常にしっとりとしている。通常の動きはとてもゆったりしており口数も極端に少ない。しかし、大きくてつぶらな瞳には不思議な魅力があり、この瞳に見つめられるだけで逃げ出してしまう敵も多い。
 パンパン大佐は問いかけに答えることなく、じっとケッピ姫を見つめていた。けれど、ケッピ姫はそれを気にも留めずに会話を続ける。
「あーあ、夕方になっちゃったあ……。もう少しでちょうちょ捕まえられそうだったのになぁ。ねぇパンパン大佐、いつからここにいたの?」
 ケッピ姫が問いかけると、パンパン大佐はゆっくりと大きな瞳を瞬いた。
「え、そうなの? そんなに前から?!」
 パンパン大佐が何も言わずともケッピ姫には大佐の言いたいことが伝わっていた。
「そうかあ、じゃあ、私たくさん寝ていたんだね。遊ぶ時間なくなっちゃったかな?」
 そう言って、木陰から顔を出したとたん。
 ぽつん……。
 ぽつん。
 雨が降ってきた。
 すると、パンパン大佐がずいっと、大きな葉っぱをケッピ姫の前に差し出した。
「わあ、この葉っぱ、傘になるね! 持ってきてくれたの?」
 ケッピ姫の問いかけにパンパン大佐がまたも、まばたきひとつで答える。
「どうもありがとう。パンパン大佐!」
 ケッピ姫がにっこり笑ってパンパン大佐の腕に飛びついた。
 すると、パンパン大佐の頬がゆっくりと薄紅色に染まり……きらないうちに、背後からドドドドドドッとすごい数の足音が聞こえてきた。
「大佐―! パンパン大佐―!」
「姫―! ケッピ姫様―!」
 ハヤシサワと兵士達が一団となってこちらへ走って来たのだ。
「姫―! 探しましたぞ〜〜っ! よくぞ……よくぞご無事で……」
 ハヤシサワは涙目になりながら、ケッピ姫に駆け寄る。
「ハヤシー。心配してくれたんだ。ありがとう。大丈夫だよ。ほら、傘もあるし。パンパン大佐が持ってきてくれたんだよ」
 ケッピ姫がにっこりと微笑んで大きな葉っぱをハヤシサワに見せた。
「そうでございましたか、さすがですな。パンパン大佐。お礼申し上げる」
 ハヤシサワが深々と頭を下げた。その直後、
「大佐〜! パンパン大佐〜!」
 パンパン大佐の前にざっと剣士一同が集まり、一礼する。
 集まった兵士たちに目を向け、パンパン大佐がゆっくりと瞬く。すると、
「は! ただいまご用意いたします!」
 何人かの兵士がパンパン大佐を持ち上げ、木の椅子に座らせた。
 そしてそれをまた何人かの兵士たちが担ぎあげる。
「大佐が戻るとおおせだ、皆の者……運べー!」
『おー!』
 そうしてパンパン大佐は無言のまま城の中に撤収して行った。
 ケッピ姫もハヤシサワに連れられて、城へ戻って行く。
 そんな姫の姿をユーサンが2階の窓から眺めていた。
 一方その頃、リュウはというと……。
「姫〜っ! ケッピ姫〜。お〜い、どこいったんだよ〜」
 雨の中、傘もささずにケッピ姫を探し続けていた。
 ケッピ姫が見つかった、とリュウが知るのはそれから30分後のことだった。

 こうして城に戻ったケッピ姫は、ハヤシサワにテーブルマナーを指導されつつ夕食をすまし、その後ユーサンから与えられた宿題を片付けて、9時にはベッドに入り眠りにつく。
 こんな毎日がこのふわふわ王国ふわふわ城の日常だった。
 そして明日からはこの日常がもっと騒がしく、色鮮やかになっていく。

                                                           つづく

keppi.jpg


【ケッピ姫】プロフィール

名前:ケッピ
職業:ふわふわ王国 王女
年齢:11歳
身長:130cm
体重:30kg
趣味:遊び
好きなモノ:ふわふわしたもの・ショートケーキ
嫌いなモノ:何度も直されちゃうユーサンのドリル
一言:「はじめまして。ふわふわ王国へようこそ。ケッピです。お城にいるたくさんの人たちと一緒に暮らしています。えーとえーと、みんななかよし、です!よろしくね」


にほんブログ村 小説ブログ ファン
タジー小説へ ←クリックしてね(by ケッピ)

posted by (有)すークリエーション at 03:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんななかよし(小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

『若本規夫の雑学語録100 Vol.2』/音 響の徒然なるままに…… 六回目

 こんにちは。音 響です。
 今回は、『若本規夫の雑学語録100 Vol.2』の紹介をさせていただきますね。

 若本規夫の雑学語録100 Vol.2

 こちらは先月発売した雑学系CD『若本規夫の雑学語録100 Vol.1』の続編で、前回よりもあらゆる意味で濃い作品となっております。
 収録時の事ですが、若本規夫さんがVol.1の時よりも出だしからエンジンがかかって、アドリブも色々飛び出したり、ノリノリだったのですよ。
 これさえ聞けば、明日から貴方も雑学王……とは少々言いすぎかもしれませんが、楽しく雑学を学べること間違いなしです。

 商品詳細は >> こちら << からごらんになれます。



製品名:若本規夫の雑学語録100 Vol.2
発売予定日:2008年5月9日(金)
価格:1,575円(税込) 1,500(税抜き)
製品番号:DEARS-25
JANコード:4582260620199
収録内容:CD 99トラック
URL: http://www.dears.co.jp/

メインナビゲータ : 若本規夫
企画・プロデューサー : 田端健一
音響監督 : 榎本覚
脚本:クレイ・シーゴット
ジャケット・イラスト : 石原ますみ
ブックレット : ADWINS
音響制作 : WAYUTA
企画・販売元 : DEARS

購入は→こちら(amazon)からどうぞ。



 インパクト、濃さともに前作を凌駕しておりますので、お楽しみに。
 DEARS 様のHPには、楽しい紹介文やサンプルボイス等を聞くこともできますので、是非一度ご覧になってくださいませ。


 また、明日は『ツンデレ百人一首』も発売されますので、合わせて購入をお願い致します。
 そういえば、『若本規夫の雑学語録100 Vol.2』と『ツンデレ百人一首』が同時発売される5月9日に、空音さんの地元のゲーマーズが新装開店するみたいですね。
 空音さんが、「すごいよ〜、徒歩10分圏内に中央図書館と、久美堂(本屋)と、アニメイトと、とらのあなと、ゲーマーズが揃うよ。あとあんまり利用しないけど近くにブックオフもあるし、ますます便利になるよ〜〜」とおっしゃっておりました。
 東京都町田市周辺にお住まいの方は5月9日の開店に合わせて、ゲーマーズに行きつつ、『若本規夫の雑学語録100 Vol.2』と『ツンデレ百人一首』を購入されてはいかがでしょう。

それでは、皆様また来週お会いしましょう。ごきげんよう。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ← ランキングに参加しております。クリックお願い致します。
posted by (有)すークリエーション at 00:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音 響(おと ひびき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

神田空音の当たるも八卦 第六回

 こんばんは〜、『野呂兎空音』改め、『神田空音』ですっ!
 あ〜、やっぱ普通っぽい名前はいいなぁ(インパクトがやや薄れた気もするけど……)
 それはさておき。
 終わっちゃいましたねぇ、ゴールデンウィーク……。
 あたしは仕事でいっぱいいっぱいだったけど、その割には「素敵な思ひ出」が増えまくっていたような……。
 そんな思い出のひとコマとして、5月5日のコミティアがありますっ!
 といっても、友人のお手伝いで売り子して来ただけなんだけどね。
 クレイ・シーゴットのHPのイラストを担当してくれた『谷口ごー』ちゃんのブースで売り子してきました。
 あたし自身は同人活動とかしていないので、ああやって直接お客さんに手売りすることって殆どないから、たまに接客するとすごく楽しいです。
 また、夏コミとかも受かっていたら手伝いに行こうっと♪

 さてと、それでは『占い』いってみよう〜♪
 例によって、例のごとく、すーさん、けいちゃん、空音、ひびきちゃんの4人から気分で選んで、以下の結果を見てください。
 GW明けってことで、五月病になりやすい人は誰だ。みたいな感じでやっていこうと思います。


<すーさんを選んだあなた>
 五月病確率30%
 穏やかで、特にこれといった楽しいこともなかったGWなので、「あ〜仕事行きたくないなぁ」とまでは思わないかも。
 あと、家にひとりでいることが多かったからか、ほんのり寂しいので外に働きに行って出会い(ラブ)のチャンスが来ないかなぁ、なんて思ってたりしそう。

<けいちゃんを選んだあなた>
 五月病確率50%
 「仕事たくさんあるなぁ、ちょっと嫌だなぁ。それにGW楽しかったなぁ。早くお休み来ないかなぁ」と思いながら連休明けを迎えそう。
 でも、根がしっかりしているので、やりたくないと思いつつ、仕事はきっちりこなします。

<空音を選んだあなた>
 五月病確率10%
 GWを思う存分楽しんで、ここからは気持ちを入れ替えてしっかり仕事に励めそう。
 やることもやりたいこともいっぱいで、「さぁ、やるぞ〜〜っ!」と気合十分。
 
<ひびきちゃんを選んだあなた>
 五月病確率80%
 GWの不摂生がたたって、体がついていかないかも。
 いつまでもお休み感覚を引きずって、「うーんだるい、やる気出ない」としばらくぼへ〜っと過ごしそう。
 やらなきゃイケナイこともやりたいこともたくさんあるのに、いまいち一歩を踏み出せなくて悶々としてしまいそう。
 目が冴えて眠れない夜は、理解不能な本や文章(苦手科目の教科書とか小難しい小説などなど)を読んでしっかり睡眠をとると頭がすっきりして、やる気も出るよ。
 
 は〜い、こんなんでましたけど〜。
 ではでは、また来週〜♪
posted by (有)すークリエーション at 05:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神田 空音(かんだ からね) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

けいのあまあま日記 その6

ちょうど今、世間はゴールデンウィークまっただ中だな。
そのせいもあって、事務所のそばの秋葉原はすごい人出だよ。どこに行っても混んでる……。

それで、こんなゴールデンウィークのさなか、打ち合わせがあったので喫茶店に行こうとしたらさ、長蛇の列……。
(喫茶店といっても、空音がメイド喫茶がいいと言い出したので、そういうお店な)
結局、打ち合わせはすこし離れたところにある普通の喫茶店で済ませた。

ん? 会社は休みの時期じゃないかって?
それがなー、ちょうど案件が立て込んでいて、有限会社 すークリエーションは、ゴールデンウィークでも休まず営業中さ。
それに、今週もいろいろ案件が詰まってきているなー。一つ一つこなしていかなきゃ。
それに今週は、9日にクレイ・シーゴットで脚本を担当した、
「ツンデレ百人一首」「若本規夫の雑学語録100 Vol.2」が発売されるな。


忙しいのはいいんだが、、立て続けにいろいろあるとつかれてくるので、やっぱりとりたくなるよな、
いつものアレが(笑)

というわけで、今回はこの前作ったジャムを、泡立てた生クリームに入れて、
冷凍庫で冷やすだけという、お手軽簡単なアイスクリームを自作してみた。

できあがりはこんな感じ。

ジャムでアイス

みんなにも、31アイスクリームの「ベリーベリーストロベリー」っぽいとか、好評だったぜ。
よかったー。
posted by (有)すークリエーション at 00:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幡羅 恵(はたら けい) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

『改名しよう。そうしよう』

イラスト:みゅ


karane.jpg



 こんばんは〜。
 野呂兎空音でっす。
 ……といつも挨拶していたんですが、さすがにこの名前のまま活動するのはどうかと思うんだよね。
 いやマジで……。
 そもそもなんであの名前になったんだっけ?
 え? 『元気玉』?
 ああ、そうか……。
 んと、ずいぶん前の話だけど、すっごく忙しかった時に冗談で「地球のみんなオラに元気をわけてくれっ」って唱えたら、忙しいわりに元気に過ごせたんだよね。
 ただ……。
 同じ時期に、母親と親友がぶっ倒れました……。
 あはははは。
 倒れちゃうまでわけてくれなくてもいいのにね。
 ちなみに今現在の最大の被害者は『すーさん』です。
 そりゃあもう、がっつんがっつん元気をくれます。(とらないで〜〜 byすーさん)  
 他にも、ちょっとマイナス方向の願いをとある人にかけたら、すごいことになっちゃったり、と現代科学で証明不可能な事例が多々あって、こんな名前(のろう からね)になったわけなんだけど……。
 あんまりにもあんまりなんで、改名します。
 いいよねすーさん(強制)
 下の名前はそのままに苗字を変えようと思います!
(もう、好きにしてください。byすーさん) 
 えーと、会社((有)すークリエーション)の最寄り駅は秋葉原……を苗字にするのはさすがにちょっと……。
 あと近いのは……あ、『神田』か……うん、苗字っぽい。
 じゃあ、それでいいや(安直)
 そんなわけで、今後は神田空音(かんだ そらね)で活動していこうと思います。くれぐれも「かみだ からね」とか読まないよーーに!
 歌とかも作ったりしてるし、神田空音ならそのままで活動できそう。
 そんなわけで、今後とも、歌とかシナリオとか小説とか、人から元気を奪いつつ全力で頑張っていくのでどうぞよろしくお願いしまっす!

                                                             空音


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ ←ランキングに参加してます。クリックしてくれると嬉しいな。
posted by (有)すークリエーション at 00:46| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | すーさん四コマ & イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。